記事のアーカイブ

ラチィード・アンディーノ来園いよいよ明日

2018年05月04日 23:15
今年もペルーの音楽家が来られます。三年目になりますが、今年はメンバーが入れ替わり、グループ名も変わりました。リーダーのイリチさんは変わりません。アルパカとアンデスの音楽とのコンビネーションの素晴らしさ。時間は10時30分、12時30分、14時30分の3回です。ぜひおいで下さい。迫力のある野外ライブにご期待ください。本場の音楽を聴いて一緒に踊りましょう!

臨時開園のお知らせ

2018年04月21日 19:35
5月1日(火曜日)は休園日となってましたが、臨時開園をおこないます。どうぞ皆さんでお出でください。最近のニュースでは、チャッピー君が犬用の歩行器で元気に飛び回っています。ぜひ多くの皆様に「頑張れチャッピー!」とご声援をいただければ幸甚に存じます。

富士見高原スキー場でのイベント終了

2018年03月25日 19:59
毎年冬の間富士見高原スキー場がアルパカ達を呼んでくださっております。今年もソリゲレンデでのイベントが今日で終了です。今日もあるお子さんはなんども来てくれて、アルパカ達と遊んでくれました。そんな子供たちの顔を見ると疲れも吹っ飛んでしまいます。アルパカも、うさぎさんも、モルモットさんもご苦労様でした。

無事開園することができました。

2018年03月25日 19:32
3月24日なんとかスタッフ全員の力で開園することができました。開園二日前なんとこの冬一番の大雪でした。新潟県と比べれば全くたいしたことではないのですが、雪で駐車場はベトベトでぬかるみ、わくわく広場はドロドロで入ることすら難しい状況。夜遅くまで準備する者もあったりで、まだまだ十分ではありませんが、みなさんに喜んでいただけるように、これからも一同力を入れて頑張って行きますので、応援を宜しくお願い致します。常連さんたちも真っ先に駆けつけてくださり、お声をかけていただき嬉しかったです。

24日ささやかな開園イベント

2018年03月13日 22:02
今月24日に開園すべく現在毎日奮闘中です。手作りだけあって5年も経つとあちらこちらと手直しが必要になりました。またグッズハウスの建設に向かって進んでいます。24日の開園には、ささやかながら来園者の方には、24日・25日とコーヒーサービスを行います。昨年生まれた子供たちがかわいく成長しています。

今月24日開園です

2018年03月05日 19:19
2018年度今年のアルパカ牧場の開園が24日に迫ってきました。天候もまだ気が許せません。昨年も開園直前に雪が降ったりでまだどうなるかわかりませんが、カウントダウンのようにして準備に追われています。手作りでやっているだけあって、5年も経つとあちらこちらと手直しが必要で、結構頑張らねばなりません。無事オープンできますように・・・・・

キヌアの販売

2018年01月30日 12:16
昨年栽培したキヌアが1月より販売することが始まりました。白、黒、赤キヌアです。ペルーから種を直接入手出来、国内では初めての栽培となりました。白は輸入キヌアに負けない白さと粒の大きさです。今朝(1月30日付け)の長野日報に記事として載っています。道の駅や諏訪湖SAの売店などで販売しています。またお電話いtだければ、郵送もいたします。郵送代は別料金になりますので、ご了承ください。連絡先ですが携帯080-5142-2554です。 キヌア協会の日高先生曰く「予想以上に品質が高く、驚いている」というコメントを寄せて下さっています。

ゴールデンウィーク スペシャルイベントのご案内

2018年01月11日 18:08
2018年ゴールデンウィークのスペシャルイベントの一つとして、今年もペルーの音楽家ロス・アウキスのグループのみなさんが来てくださることになりました。昨年も大変盛り上がり、地元富士見町のペルー音楽のグループも加わって演奏してくださり、最後は踊りの場になるくらい盛り上がりました。今年も楽しみです。

2018年度開園日のお知らせ

2018年01月10日 20:20
2018年度アルパカ牧場の開園日は3月24日からとなります。(天候によっては延期になるなる場合もあります)よろしくお願いいたします。

冬の活動

2017年12月02日 21:31
閉園後の毎日も冬を迎える準備で忙しくやっています。牧場の森の枯葉や小枝集め、休憩室の整理、12月のブライダル、クリスマスイベントのアルパカの出張。ホテルへの長期レンタルの開始、スキー場への出張開始。牧草地への堆肥撒き。雄の小屋準備。来春への営業でバス会社・旅行社を訪ねる。アルパカの毛の活用のための掃除などです。
アイテム: 11 - 20 / 97
<< 1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>